[showwhatsnew]

自作シール制作に向けて!?~第1のキャラ~

シール

先日第4のキャラを先にご紹介しましたが、一番最初に描き始めたキャラはこちらです。名前ももう決まってます。

全体的なものが固まってきたらその時にお知らせ出来たらなと思ってます。

自分の中では物語の主人公として考えているキャラで、思い入れもかなりあります。



自作シールのページにつきましては、自分の絵を仕上げていくうえでの記録も兼ねたページとなってますのと、まだ絵を描いている段階ですのでシールは今のところ一切登場しません。

絵の雰囲気などから、どんな感じになるのかなと楽しんでいただけますと幸いです。




※前回同様画像はすべてPC画面をスマホで撮影しているので全体的に荒いです。また、色味は全体的に実際の物より若干薄めです。




レトロモダン×東洋医学

その①イメージ

クリスタの3Dモデリング機能みたいなのを使ってポーズを作ってから絵にしてみました。

3Dの機能は面白くかつとても素敵だったんですが、それを絵にする私の画力が・・・。




東洋医学の一つである鍼灸。普通の武器ではなく、鍼灸治療で使う鍼に魔力を乗せて戦う女の子を描こうと思って簡単なものをまず描いてみました。

これは鍼を構えているところですね。鍼はかなり大きく描いてます。

絵の方はなんとなくイメージでこうなりました。






その②顔を描く

髪型と顔を少し整えてみました。最終的にどうなっていくのか不安しかありません。

毎回ちゃんと描き上げられるかドキドキです。






その③顔の原型ができてくる

ようやく顔が決まってきたかなという感じです。それに伴い衣装も少し手を加えてみましたがまだまだです。

腕がめちゃくちゃ短いように見えますが、単に私の画力が奥行きのあるものを描けていないだけです。

3Dモデリングの機能を使ってた時はきれいに見えたんですけどね。ほー、こういう風に立体的に表現すればいいのかと。

実際は・・・難しかったです。




その④きつくなってくる

いくつかのボツ案を経つつ顔周辺はだいぶ整ってきたかなという感じですが、このポーズがきつくなってきました。

武器となる鍼を持たせてちゃんとうまく描けるのだろうか。



その⑤ポーズ切替

色々悩んで方向転換です。いきなり鍼を持たせるのでなくその前段階を描くように変更しました。

ポーズがついているよりかは、正面の絵の方が全然楽です。頭の中でポーズの形とかイメージしなくて済みますからね。

また、レトロモダンを意識して描いてはみたものの、想像で描くのに限界を感じました。

ネットで調べても自分のイメージに合うようなものがヒットせず、資料がないと描けないと思い翌日本買いに行ってきました。




その⑥資料を基に描き進めていく

色々買ってきた本を参考にして再開です。資料ある無しは全然違いますね。

描けるかどうかは自分の技量が大きく関わってきますが、資料ありで描いていくのはイメージの幅が広がりとても楽しかったです。







その⑦ようやく形ができてくる

最初に比べればだいぶ形が整ってきつつあるところです。


袖や、髪型、杖など気に入らないところはまだまだありますが少しずつゴールが見えてきたかなと。

ちなみに手に持っているのは医学書です。






その⑧いきづまってしばらく放置

袖、髪型はだいぶ整ってきました。

あとは杖。ここで詰まってしまいました。


色々描き進めていくとごちゃごちゃっとしてきたので、見やすくするため仮で色を軽く入れました。これが今回のトップ絵です。


杖も実は設定がありまして、こちらは武器でなく魔力コントロール用の杖です。魔力を注ぐと球が浮くという。

「いきなり鍼持って戦いますー!」っていうよりかは、順を追って行った方がいいかなと取り入れました。



ちょびちょび絵を描いてきてここまでで大体1週間ほど。この後はしばらく放置して次のキャラを描いてました。

そのうちいい案浮かぶかなと、明日以降の自分頼みです。


そんなわけで色々あちこちやってたら、第4のキャラが先に出来上がってしまいました。






その⑨ペン入れ

本当は一番に発表予定だったキャラのため、第4のキャラ発表後は急ピッチで描き進めました。

とりあえず、仮でもいいから描き上げようと。

大きく変わったのは杖でしょうか。あとはちょこちょこ修正しました。

一部ごちゃっとしてて色がないとわかり辛いですよね。







NEW! その⑩(ひとまず)完成

なんとかひとまずの完成までこぎつけました

色塗り、楽しいんですがまとめるのが難しい!



何色にしようかものすごく悩んだんですが桜使うならピンクかと、ピンク主体の色にし他はそれっぽい色でまとめてはみたんですが。


着物の模様も本当は矢絣を使いたかったのですがかなり手間取りまして。

でもそのわりにあまりうまく取り入れられなかったので結局断念。

桜の模様も使ってみたかったのでそちらを採用しました。自分的にはこちらも気に入ってます。



そうそう、必ず1キャラに1体動物の絵を入れてます。

一応自分なりに意味付けはしているのですが、その設定を今後生かせるかどうかというところです。


杖の説明

こちらの杖も魔力コントロール用の杖でして、武器としては使えません。


普段は下の絵のように閉じてまして、魔力を注ぎ込むことで赤い6つの石が反応し杖の持ち手が出てきます。

力任せで引っ張っても持ち手は出てきません。


注ぎ込む魔力量により、完成の絵のように青い炎が三段階燃え広がる仕様ですが、炎に近づいても燃えないですし触っても全然熱くないです。

また、杖の下の方も炎が出てますがこちらは2段階。こちらの方は相当魔力が無いと出ない炎なので、5段階MAXで出ているこの女の子は相当な魔力量をもっていることになります。

かなり微妙なデザインですので、そのうちまた変えるかもしれません。

訓練用の杖だからいいかーと急ぎ仕上げた感じです。





ぼーっとしたりしててうっかり杖への魔力供給を切らすと、下の絵のようにものすごい勢いで手を挟まれます。

とても痛いです。

一定量の魔力が常に体全体を覆っているため、力任せでは開かないと言っても微量の魔力が反発してくれるので手がつぶれたりはしません。

「痛み」というペナルティもあるため、女の子はより一層日々の鍛錬を頑張ってます。


この杖で魔力コントロールの精度を上げることによって、鍼灸で使う「鍼」を武器として、より自在に操れるようになります。





おまけ

こちらは影を付けていない絵です。

影が無いと平面感が強調されてやっぱり物足りないですね。




こちらは線画に影を付けただけのものです。

相変わらずこんな感じかなと適当につけてしまっているので雑だったり変てこりんだったり色々です。

適当とはいえ本人はもちろん頑張って描いてるんですが、影むずい!

こっちから光が当たるとこんな感じかな、とか想像しながら描いてます。


NEW! 解像度上げて描き直し

NEW!

普段クリスタを使って絵を描いているのですが、実はキャンバスサイズをだいぶ小さくして描いていたことが発覚しました。

名刺シール作った時よりもどうも画像がぼやけるなと思ったんですよね。


新たにキャンバスサイズを変更して試しに描き直してみました。




だいぶくっきり見えるようになったと思います。あと耳など一部修正しました。

それにしても最初に作ったデータかなり粗いですね。最初はこんなもんと思ってそんな気になってなかったんですが比べると一目瞭然。

まだ4キャラ作ったところで気付けて良かったです(二次創作のみねこちゃん分も入れると6キャラですが)

データ入稿時にも解像度が低いとまずいので、他のキャラも全部キャンバスサイズ変更して描き直そうと思います。

かなり手間かかりそうですが頑張ろうと思います。


足元のエフェクトは新たに覚えたので試しに加えてみました。変更する可能性も十分あります。


――――――――――――――――――――――――――――――


ツイッターとか見ているととてもうまい方がたくさんいらっしゃるのですが、私はビックリマン風の頭身の絵を描くのがどうも苦手です。

顔が大きくなるのがどうしても気になり自分が描くと気持ち悪く感じるので、バランスよく収め描かれている絵を見るたびすごい!と思います。

自分には難しく感じあまりやる気もないので、そこらへんは自分の中で許容できる範囲でバランスとって描いてます。

なので実際シール化した時がちょっと心配ではあります。一応48㎜サイズにしても見られるくらいのサイズ感にはしているつもりなのですが。




それでは今回はここまでとさせていただきます。

残りのキャラはまだまだ粗が目立つのでだいぶ先になりそうですが、もう2キャラ発表してしまったので他も頑張って仕上げていきたいと思います。

自分で自分を追い込むスタイルで頑張ります。



他、作家様のシール情報は随時更新していきますので、また見に来ていただけたら嬉しいです。



最後まで読んでいただきありがとうございました。




コメント

タイトルとURLをコピーしました