[showwhatsnew]

自作シール制作に向けて!?~第3のキャラ~

はむおの自作シール

キャラ紹介としては4番目ですが描き始めたのは3番目となるキャラのご紹介です。ややこしくてすみません。

更新順が4番目、1番目、2番目ときている関係で、後回しになった分見た目の粗が目立ちまくってきて一番手直ししてます。


一度これでよしとしたところから大幅チェンジしています。もう最初描いてたものとかなり変わってしまいました。


今回も、ただ完成した絵だけ載せても面白くないかと思って毎回色々と悩みつつ描いてきた流れの部分も載せてます。

いつもの如くPC画面をスマホで撮っているので画像が荒いのと色が薄めです。

完成した絵だけプリントスクリーン機能使ってます。



その①最初のイメージ

マッドサイエンティストが頭に浮かんだので、危険な薬品ぶちまけつつ顔に手を当てて狂ったように笑うキャラを描こうと思いました。


とりあえずは掴みの絵ですね。ここからどんな感じになるかなーとワクワクな気持ちが少し、無事仕上がるか心配が大半で毎回描いてます。



その②イメージ通りにいかず苦しむ

実際自分でどんな感じになるか写真撮ってやってみたんですが、普通にやるとどうしても口がほとんど隠れてしまいます。

こりゃ無理じゃない?となってました。

毎回絵は真剣に描いているのですが、この絵を見るとふふってなります。薬品がぶほーって出てる感じで面白い。

ドライアイスみたいなもくもくしたようなのをイメージしたかったんですが粉末みたいなのがどさっと出た感じに見えます。



その③ポーズ切替

もう先ほどのはすっぱりあきらめました。私には無理でした。


ただどこか狂気をはらんだ形にしてみたいなと考えた末行きついたのが仮面。冒頭にご紹介したタイトルの仮面がようやく登場ですね。

狂気=仮面というのはあくまでも私のイメージです。



その④動きがなく つまらない

いやー、真正面で動きが全くないですよね。

しかも正面向いているのは1キャラ目で描いてますのでかぶっちゃいます。

1キャラ目のはいいんです。主人公を真ん中でデーンと描きたかったので。

ただこちらはちょっとよろしくないなーとずっと思ってました。

わかってはいたんですが、これ以上いい案浮かばず・・・。

その⑤またポーズ切替

ポーズというか顔ですね。せめて少しでも動きを付けようと。

横向きの絵をまず正面で描いてみました。


その⑥これで完成!?

その描いた顔をクリッと少し回転させてこうなりました。

怪しげな薬品をまさに今飲もうとしているかのような絵です。



デジタルで絵を描くって本当に便利ですね。

そもそもデジタルでなければ絵なんてまったく描けないと思います(うまい下手はともかくです)。


本当はもうちょい詰めてから次のキャラ行きたかったんですが、もう無理でした。

服もまだかなり適当ですし、動きが無いのはあまり変わってません。

でも、怪しい薬品たちをばーんと見せているところは外したくないという思いが当時はあったので、ひとまず保留にしてました。

2日ほどでここに至ったのですが、2キャラ目に比べまだまだ色々と甘いので、かなり微妙ですね。





その⑦思いっきり 方向転換

その後なんだかんだ他のことで忙しくなりすっかりほったらかしのマッドさん。

2キャラ目がひとまず完成したところでようやく重い腰を上げました。「さすがにそろそろやらねば」


薬バーンはすっぱりとあきらめて動きを付けた絵に変更することにしました。

そんなわけでとにかく何でもいいから描いてみようとひとまず描いたのがこちらです。






その⑧試行錯誤の繰り返し

最初に描いた絵はポーズいまいち。今度は椅子に座らせてみました。

ここで悩みます。

真正面 or 斜め どちらの構図がいい??

とりあえずどちらのパターンもラフを描いてみて、何度も見比べてみました。


ちなみに顔だけ流用してます。せっかく描いたのでどうにか使いたかったです。べろはずっと出っ放し。



その⑨やっと定まってくる

斜めと見比べた結果 正面から見た構図に決定。

なんとなくこちらの方が尊大な雰囲気が出ててよりいいかなと。



その⑩舌引っ込める

ずーっと出っ放しだったベロをようやく引っ込めました。出しておく必要はもうないので。

ベロ引っ込めたら絵が少しまとまってきました。最初から引っ込めておけばよかった。




その⑪ペン入れ

細かいところの手直しを繰り返しようやくペン入れまでこぎつけました。

ここまで来るのに結構な時間がかかりました。間もだいぶ空いたので何とも言えないですが、一番時間かかったかもしれません。


いつもで申し訳ないんですが、お供の動物は何も見ず描いているのでかなり適当です。今回は蝙蝠です。

足もとりあえずつけてみた感じです。

動物に関してはひとまず配置している感が強いので、設定が煮詰まったらもうちょいちゃんと描こうと思います。





その⑫(ひとまず)完成

※完成した絵だけ毎回プリントスクリーン機能使ってます

一番迷走しまくったキャラなのでひとまずの完成までたどり着けて本当に良かったです。

一時期あきらめてその⑥の絵柄で完成でいいやって半ば投げやりになってましたので。


いったんやめて他のキャラを描き進めたことと、ツイッターなどで絵の描き方をわかりやすく解説されてらっしゃる方々の描き方など参考にさせていただいたところ、構図とか以前よりかは頭の中のイメージを形にすることができるようになってきた気がします(あくまでド素人の亀の如くの歩みのなかでの話です)。

あとは背景に小物など色々増やしてみたいなと思うのですが、メインを描き上げるだけで精いっぱいでそこはまた他のを描きながら何か思い浮かんだら描き足していこうと思います。

結果として、最初の頃に自分がイメージしていたキャラ設定に近づいてきてくれた気はしますので、そういう意味では結構気に入ってます。


イラストレーターの機能使ってベジェ曲線(で合ってるかな)ってのを使って描けると、線画がもっときれいになるんだろうなという思いはいつもあるんですがいまだ手付かず。

線をなんとかしてきれいに描きたいです。



お絵かきVtuberみねこちゃんのお絵かき配信をYouTubeでいつも見させていただいているのですが、時には一人で、時には視聴者とお話をされながらもどんどん絵が完成していく様はみていて本当にすごいです。

出来上がった絵は毎回めっちゃ素敵でかわいいし、プロってすごい!尊敬してます。

イラレ、いつか使いこなせたらなーなんて思います。いや思うだけじゃダメですね。チャレンジしないと。








おまけ

影無しパターン。毎回同じ感想になるんですが影が無いと非常に物足りないです。重厚感全くなく軽いですよねー。

最初に色を塗った状態が当然いつもこれになるんですが、この時点ではまだまだ不安感がかなり強いです。

ちゃんと見れるようになるのか!?うまく仕上がらなかったらどうしよう??いつもめっちゃドキドキしてます。



こちらは影だけ。上の絵にちょびちょび載せていって少しずつ出来上がってきます。

影は光の当たり方がだいたいこんなかなと思いながら描いてます。

いっつも左側から光が当たってますが、影難しいですねー。あと服のしわ。

描き方に詰まると買ってきた本を参考にしたりもするのですが、ちゃんとしっかり勉強していないのでよくわかっていないまま描くことの方が多いです。




設定 ちょろっと捕捉

このキャラは見たまんま悪い人です。もともとは善良な市民なのですが、精神を乗っ取られてこうなりました。

何しろ私の画力が追っつかないので、色々頭の中で思い描いているものをどう絵として表現すべきかを考えながら毎回描いてます。


色々考えた結果、乗っ取られた人は目のところに刻印みたいなのを付けることにしました。

ちなみに今回刻印は仮面につけてますが本来は顔に直接刻印されます。わかりやすいよう便宜上仮面に表示しました。



その諸悪の根源を祓うために主人公たちが日常の訓練を欠かさず有事のために頑張っているわけです。

ちなみに4番目のキャラも精神を乗っ取られてますので後程大幅に修正しようと思ってます。

何者に、どのようにして乗っ取られるのか?そもそも敵とは一体何か?など、それはまた少しずつお伝えできればと思っています。


―――――――――――――――――――――――――――――――
これで当初発表していた4キャラ分すべての公開が終わりました。

先に言っちゃったもんで、とにかくキャラだけ4つ公開しなければという思いでなんとかここまで来たという感じです。

これからまだまだ詰めないといけないところもありますし、新たなキャラも描いていきたいなと思ってます。

そこそこ出そろったらそこからさらに色々展開を考えていく方が多分自分に合っているような気がしますので、のんびり行こうと思います。

あと2キャラは描いておきたいですね。



2番目、3番目を同時に仕上げていたのですが気付いたことが。

みんな左向いてる・・・。

1番目のみ真正面で4番目の子も向かって左を向いてたんで、次に描くときは左向きだけはやめようと思います。

どうも自分は左向きの方が描きやすいみたいです。全然気づきませんでした。




それでは今回はここまでとさせていただきます。



また次回見に来ていただけたら嬉しいです。


最後まで読んでいただきありがとうございました。





コメント

タイトルとURLをコピーしました